<   2012年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

堂々年度代表馬

金字塔にふさわしい栄誉を手にした。「2011年度JRA賞」の受賞馬選考委員会が6日、東京・港区のJRA六本木事務所で行われ、年度代表馬には3歳4冠を達成したオルフェーヴル(牡4歳、栗東・池江)が選ばれた。凱旋門賞・仏G1(10月7日・ロンシャン)を最大目標に置き、国外へ積極的に打って出る2012年。新たな勲章を携えて大海を渡る。なお、授賞式は23日に都内のホテルで行われる。

 国内最強を示すと同時に、さらなる飛躍を力強く後押しする勲章を手にした。惜しくも満票こそ逃したものの、285票中284票を獲得(最優秀3歳牡馬は満票)。オルフェーヴルが年度代表馬に輝いた。

 管理する池江師は「大変光栄です。オルフェ自身の成長力に加えて、ノーザンファームしがらきや厩舎のスタッフ、そして、池添ジョッキーが教え込んできたことが実を結んだ」と喜びを語った。ドバイで国際騎手招待シリーズ(メイダンマスターズ)に参加中の池添も一報を聞き、「年度代表馬の騎手になれたことを誇りに思います」とコメントを寄せた。

 菊花賞で史上7頭目のクラシック3冠を果たすと、返す刀で挑んだ有馬記念で歴戦の古馬を一蹴。連勝を“6”に伸ばすとともに、94年ナリタブライアン以来の3歳4冠をいとも簡単に達成。2011年は、まさしくオルフェが中心となって競馬界をけん引した年だった。
[PR]
by dfhdhahff | 2012-01-25 15:13


いさ


by dfhdhahff

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
未分類

以前の記事

2012年 01月

フォロー中のブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

堂々年度代表馬
at 2012-01-25 15:13

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧